【千本桜】初音ミクちゃんに会いにいこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

 

~絶滅したニホンカワウソのお友達を探す旅をしている

須崎市マスコットキャラクターしんじょう君と

新荘川の妖精のさきちゃん

今日はさきちゃんが音楽を聴いているようです~

 

 

 

さきちゃん「♪~~~~~~♪~~~~~~~~~~」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「ねえねえさきちゃん☆なに聴いてるの?」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「ボカロだよー。初音ミクの千本桜。

最近ハマってるの。」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「え!今!遅くない!?遅いよ!?」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「別にいいじゃんいつ好きになったって!そもそも・・」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「それにしんじょう君ミクちゃんめっちゃ仲いいよー☆」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「え!まじで!?すごい!!」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「ん。でも初音ミクってバーチャルアイドルじゃないの!?

バーチャルな存在とどうやって友達になるの!?」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「(いやでもそういえばミクって

着ぐるみになって

キャラクター化してたような)」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「(いやそもそもこのカワウソの存在自体

ファンタジーみたいなもんだし・・・・。

もしかしたら本当なのかも・・・・。)」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「そうだ!ミクちゃんに会って千本桜みせてもらいに行くよー☆」

さきちゃん「え!ほんとう!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「早く早くー☆」

さきちゃん「え!今!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「早く早くー☆」

さきちゃん「え!車!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「みくちゃん久しぶりー☆」

みくちゃん「しんじょう君ひさしぶり☆今日はどうしたの?」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「今日はねー。。。さきちゃんがみくちゃんに会いたいって。。。☆」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「ねー☆さきちゃん☆」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん

「んー・・・・・。

ミクだね。

うん。

紛れも無くミクだよ。

みくちゃん。

うん。

 

 

 

 

 

 

ミク。

うん

一心不乱にミク

みくちゃん。

うん。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「ということで千本桜見せてほしいよー☆」

みくちゃん「もちろん!ぜひ見ていって~☆」

 

 

 

 

 

 

みくちゃん「さっそく案内するよ☆」

 

 

 

 

 

 

みくちゃん「ここが大和高田の観光名所、千本桜だよ☆

大中公園を中心に川の両岸2.5キロメートルくらい見事な桜がつづくんだよ☆」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「わー!すごーい☆」

みくちゃん「最近暖かいし、もう少ししたら満開になるんじゃないかな☆」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「みくちゃん、素敵なところにつれてきてくれて本当にありがとー!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「あのさ」

 

 

さきちゃん「ちょっとちょっと」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「ん?」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「あの。みくちゃんが思ってたみくちゃんと

ちょっと違うとこまではまあ良いよ。」

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「でもさ」

 

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「千本桜咲いてないよね!

千本どころか

一本も咲いてないよね!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「別にいいじゃん!!

桜だって年中咲いてるわけないじゃん!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「もういい!

もうさきちゃんはどこにも

連れてってあげない!」

 

 

さきちゃん「別にいいし!

そもそも

千本桜って桜の話じゃなくて

曲名の話をっ」

 

 

 

 

?「おうおう!」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君&さきちゃん「!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みくちゃん「桜の開花状況に

随分と言ってくれるじゃねえか・・・・。」

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君&さきちゃん「えっ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さきちゃん「いや、普通お花見って桜が咲いてる時に行くものだと・・・。」

 

 

 

 

 

 

 

 

みくちゃん「目ん玉かっぽじって

ようく見やがれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おめえらが見たがってたって言う

桜吹雪は・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みくちゃん「これのことかい!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君&さきちゃん「あ、あれは!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君&さきちゃん「ははーっ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~今日も大和高田は平和です~

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。