メール
お知らせ

ブログ

桂浜水族館を紹介するよー☆1

投稿日:2019年2月20日 更新日:

~絶滅したニホンカワウソのお友達を探す旅をしている

須崎市マスコットキャラクターのしんじょう君

今日は高知市内の水族館に遊びに来ているようです~

 

~ここは桂浜水族館。
高知の名勝「桂浜」公園の浜辺にあり、
今年でなんと88周年を迎える、ローカル色豊かな水族館です。
古くから高知県民から親しまれ、高知県及び桂浜観光のシンボル的な存在価値を保っています。~

 

しんじょう君「ここにはゆるキャラちゃんの友達がいるんだけど。。☆」

 

 

 

しんじょう君「あっ!いた!」

 

 

しんじょう君「おとどちゃん!」

 

 

 

 

しんじょう君「おとどちゃんひさしぶり!」

 

 

 

 

しんじょう君「ここでまっててくれたの!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「おとどちゃん元気だった?

なんかちょっと。。。やせてる?

てゆうかちぢんだ?」

 

 

 

しんじょう君「おとどちゃんしばらく会わないうちに筋肉がかちかち!

いつのまに運動したの?かたいね☆ね☆」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(しんじょう君……きこえますか…きこえますか…

おとどです… 今… あなたの…心に…直接… 呼びかけています…

そこにいるのは…本物のおとどでは…ありません…

うしろです…うしろを見るのです……

生まれた時からFカップ…見ての通りの愛されわがままボディ………

元ヤンのパパとママに愛されて(産みのパパはデハラユキノリ(※ママでもある))…

桂浜水族館で……美男美女と…社会の荒波に胸を揉まれながら……

すくすく育った本物のおとどを……見るのです…見るのです……)

 

 

 

しんじょう君「(おとどちゃん。。直接しんじょう君の脳内に。。。!?)」

 

 

 

そんなこんなで、最初はトド違いをしてしまったしんじょう君ですが、

「おとどちゃん」に連れられて水族館内を散歩することになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おとどちゃん「アカメの水槽やで!ライトで照らしたら目が光るきね!」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「ガイアがアカメとしんじょう君にもっと輝けと囁いてるね☆ね☆」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おとどちゃん「サンゴ礁にすんじゅう魚やで。おとどみたいにカラフルやろ?」

しんじょう君「きれいきれい☆」

 

 

 

 

 

 

おとどちゃん「ここで亀に餌やれるがでー!よう見ちょってよー!

あっという間にくいついてくるき、きぃつけや!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おとどちゃん「(ぜんぜん寄ってこん……!)」

 

 

 

 

おとどちゃん「……………しんじょう君もやってみいやー!」

しんじょう君「亀ちゃーん☆」

しんじょう君「ぜんぜん来ない。。。☆」

 

 

 

 

 

 

おとどちゃん「(いつもはもっと食べにくるがやけど、今日はこわがっちゅうみたいや)」

しんじょう君「(おとどちゃん、直接しんじょう君の脳内に!)」

 

 

 

しんじょう君「この部屋はちいさな水槽がたくさんあるねー☆」

 

おとどちゃん「Zzz」

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「能力のつかいすぎかな。。。☆

そろそろ行くよー。。。おとどちゃん起きて☆」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「すごーい!」

しんじょう君「ホネがたくさんあるよー!」

 

 

 

しんじょう君「ホネおおきいねー!」

 

 

 

 

 

 

 

おとどちゃん「しんじょう君!しんじょう君!」

 

 

 

 

 

 

おとどちゃん「これ見てちゃ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「。。。。☆」

 

 

しんじょう君「いろんなホネがあってすごいねー!☆」

しんじょう君「ハマスイはいろんなものがあるんだねー☆」

 

しんじょう君「すごいね!おとどちゃん!☆」

 

おとどちゃん「せ、せやろー。」

 

 

 

 

 

 

しんじょう君「(おとどちゃんごめんね☆ね☆

そういうのはしんじょう君こんぷらいあんす的にだめなんだよー☆)」

おとどちゃん「(しんじょう君!直接おとどの脳内に!!)」

 

 

 

 

【後半へ続く】

-ブログ

Copyright© しんじょう君オフィシャルウェブサイト , 2019 All Rights Reserved.