メール
お知らせ

ブログ

【須崎市の絶景】桑田山の雪割桜がスゴイ3つのポイント!【見頃や駐車場も】

投稿日:2019年3月1日 更新日:

今が見頃の雪割桜について紹介します。

⬇動画でしんじょう君と一緒に雪割桜をチェック⬇

 

須崎市桑田山の雪割り桜とは?

桑田山雪割桜

 

雪割り桜は、須崎市桑田山に咲く桜で正式名称を椿寒桜(ツバキカンザクラ)といい、2月のまだ雪のあるころに咲くことから、『雪割り桜』と呼ばれています。

桑田山全体には約1,000本の桜が植えられており、シーズン中は多くのお花見客が市内外から訪れます。

 

 

須崎市桑田山の雪割り桜のシーズンは?

 

雪割り桜の見頃は、その年の気候によって多少変動しますが、2月中旬ごろから咲き始め、3月中旬ごろまでが見頃というのが一般的なシーズンです。
2月のまだ肌寒い時期に満開になる早咲きの桜ということで、非常に早い時期からお花見が楽しめる場所です。

 

雪割桜のココがすごい!

 

雪割桜のすごいポイントを3つ紹介!

 

高知県でも特に早い時期にお花見ができる!

雪割桜

 

雪割り桜のシーズンは2月下旬からと、高知県内でも非常に早い時期に満開になるのが最大の特徴!

誰よりも早く春を感じるお花見をすることができます。

 

菜の花と桜の幻想的な風景

 

2月下旬の菜の花が咲く時期と雪割り桜が咲く時期が同じため、雪割り桜の段々畑では満開の菜の花と桜両方を一度にみることができます。

黄色とピンクのコントラストがとても綺麗だと、写真家の方が訪れることも多いです。

 

イベント『雪割桜キャンドルナイト』を毎年開催!

雪割桜キャンドルナイト

 

例年、雪割り桜が満開になる2月下旬ごろに、地元公民館と地元の青年グループが主体となって「雪割桜キャンドルナイト」というイベントを行っています。

このイベントでは雪割桜の周りに沢山のキャンドルを灯し、とても幻想的な一夜を演出するイベントです。

 

満開の桜の中に灯る幻想的なキャンドルが来場者を楽しませ、毎年桑田山がいっぱいになるほどの来場者が訪れています。

 

第7回 雪割桜キャンドルナイト2019 - 須崎市観光協会ホームページ

 

アクセスと駐車場

駐車場は道沿いにあるノボリを目印に進むと、臨時駐車場があります。
シーズン中は駐車場整備の人が立っているので、わからなければ聞いてみましょう。

また、シーズン中は桑田山神社も臨時の駐車場として利用できます。

その臨時駐車場から 徒歩10分ほどで雪割桜に到着します。

 

駐車料金は整備協力金として300円(時間指定なし)が必要。

※「雪割桜キャンドルナイト」のときは、桑田山への直接の車の乗り入れはできません。
シャトルバスが運行しているので、詳しくはイベント主催者ページをご確認ください。
(主催者サイト)あそう村だより

-ブログ

Copyright© しんじょう君オフィシャルウェブサイト , 2019 All Rights Reserved.