【帝国の】カワウソクエスト2【逆襲】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly




前編はこちら
【新たなる】カワウソクエスト【希望】





~川辺をお散歩してたら

まあ色々あって

地上最強の生物になることを決心した

高知県須崎市マスコットキャラクターしんじょう君と

新荘川の妖精さきちゃん

二人の前になにやら恐ろしい人物が立ちはだかります~







しんじょう君&さきちゃん「・・・・・・・・。」









しんじょう君&さきちゃん「・・・・・・・・。」





しんじょう君「あの人。。。。

無茶苦茶つよそう。。。。☆

ちょっと。。。。」















しんじょう君「戦いをいどんでくるよー☆」















さきちゃん「まてまてまて!!!」






さきちゃん「いや、あれ関わっちゃいけないタイプの

相手だよ・・!


とくに


戦いを挑むとかは・・・



絶対やめといた方がいいと思う・・。」










しんじょう君「んー。。。。。。。。。











多分だいじょうぶだよー☆

ちょっといってくるよー☆」








さきちゃん「・・・・・・。」




さきちゃん「もう・・・

なんで言う事聞かないかなあ・・


そもそも


この田舎の川のほとりに

シスの暗黒卿がこんな








ざっくばらんな感じでたたずんでるなんて・・・








この町の治安はどうなってんのよ・・・。」















しんじょう君「こんにちはー☆しんじょう君だよー☆

シスのあんこくきょうちゃん、あのねー。。。。。☆」











しんじょう君「しんじょう君と勝負してほしいよー☆」











シスのあんこくきょう「・・・・・・・・・・・。」













「You don't know the power of the・・・」
























「DARK SIDE!!」



















しんじょう君「うわー!!!!」





















しんじょう君「ううう・・・・・・☆」
























?「かわうそよ・・・・















絶滅してしまうとはなさけない。」







~シスの暗黒卿っぽい人に戦いを挑んで

まあやる前から大体結果はわかっていたけど

絶滅してしまったしんじょう君



次回、カワウソクエスト最終話

【カワウソの】カワウソクエスト3【帰還】に、つづく!~




 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. (つ-^)…!!

    あ~!大仏の顔族のひとに
    なんとかしてもらえそう……??
    だ、大丈夫やよね…
    暗黒卿ぽいひと、怒らせたんじゃないか心配よ
    しんじょう君、あまりの無茶はあかんで(笑)
    最終話楽しみに待つ!

コメントを残す

答えを半角数字で入力して送信ボタンを押してね☆ (必須)