【買って損なし!】高知のお土産「四万十のえび焼せんべい」がリピーター続出のハマる美味しさ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

リピーター続出!「四万十のえび焼せんべい」とは?

「四万十のえび焼せんべい」は高知のお土産販売の代表とも言える、110年以上続く会社、「はりま家」さんが販売するお菓子。

 

日本最後の清流といわれる高知県の四万十川。そこで採れる手長えびふんだんにを使用したおせんべいです。
真っ赤なパッケージになっているので、お土産売り場でも目立ちやすいデザインですね。

 

「えびせんべい」と聞くとよくあるお菓子のように思いますが、この商品の特徴はえび「焼」せんべいであるところ。
カリッカリに焼かれたえびせんべいは、封を開けた瞬間から濃厚なえびの香りが食欲を誘うお菓子に仕上がっています。

 

「四万十のえび焼せんべい」を食べた感想

 

「四万十のえび焼せんべい」を一口食べてみると、まずはその食感にびっくり!

 

 

さっくり香ばしく焼きあがったおせんべいをさらに細かくクラッシュし、再度固めた珍しいおせんべいなので、ザクザクという今までに食べたことのない新食感です。

 

 

味も、濃厚なえびの風味と醤油ベースの風味がとてもよくマッチしていて、とっても美味しい!
少し濃いめの味なので、お酒のおつまみにもなりそうです。

 

あと引く味なので、リピーターが続出しているというのも納得の美味しさです。

 

お土産としても配りやすい「四万十のえび焼せんべい」

 

「四万十のえび焼せんべい」の値段は、18枚入りで648円(税込),30枚入り1,080円(税込)とお値段もお土産としてはお手頃な価格。

さらに、「四万十のえび焼せんべい」は包装が小包装になっているので、会社や学校などで配りやすいのも嬉しいポイント。

 

 

とりあえず一つは買っておいて間違いない高知のお土産です!

 

「四万十のえび焼せんべい」は高知県内の道の駅や空港、お土産ショップには必ずと言っていいほど置いてあるので、ぜひゲットしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメントを残す

答えを半角数字で入力して送信ボタンを押してね☆ (必須)