メール
お知らせ

blog-zh-tw

いい人に来てほしいな

投稿日:2016年3月12日 更新日:

~ここは高知県須崎市

昔は港町で栄えていましたが
最近は人口も衰退の一途

そんな中、新しい人材を求めているようです~

「うーん・・・・・・・。」

係長「課長・・。なかなかいい人いないですね・・。」

課長「そうだな。最近の若い子はみんな東京にいってしまうし

なかなか優秀な人材は・・・ん?」

課長「この子とか良さそうじゃないか!!」

係長「ん・・・いや・・

でも・・・

この子多分・・・

人間じゃ無いですよ。」

課長「何を言っているんだ!!!

町おこしでも何でも

これからは個性が必要なんだよ!!!」

課長「何でもかんでも横並びで

他と同じことやってても

どうにもならないんだぞ!」

課長「それに、見てみろ係長!」

課長「このキリッとした眉毛!

きっとハキハキした子に違いない!

この際人間かどうかなんて

人間かどうかなんて!!

関係ないぞ!!!」

係長「(いや、あるでしょ。)」

ガラガラガラ・・・・・

?「こんにちは。。。面接にきたしんじょう君です。。。☆」

課長「おー。きたきた。どうぞ!」

課長&係長「(えっ?)」

係長「あの、しんじょう君さん?

で、いいんですかね?

その

失礼かもしれませんが

お写真と

だいぶ雰囲気が違う気が・・・。」

しんじょう君「はい。。。☆」

係長「あ、まあいいです。それでは面接を始めます。

趣味は、筋トレとありますが・・・

具体的にはどのような内容なのでしょうか?」

しんじょう君「趣味が筋トレというのは。。。。。

嘘です。。。☆」

課長「え!!

なんで嘘つくんですか?」

しんじょう君「それは。。。。

そのほうが。。。。

受かりやすいとおもったからです。。。☆」

係長「(あっ。そこ正直に答えちゃうんだ。)」

~突然面接にあらわれた気弱そうなしんじょう君

果たしてどうなるんでしょうか~

後編につづく

 

-blog-zh-tw

Copyright© Shinjo-kun Official Website , 2019 All Rights Reserved.