メール
お知らせ

ブログ

非日常のノスタルジーが満載!『むろと廃校水族館』に行ってきたよ!

投稿日:2019年3月3日 更新日:

こんにちは。スタッフです。

2018年にオープンして以来大人気の『むろと廃校水族館』にやってきました。

残念なことに、またこの同行者が一緒です。

しんじょう君「しんじょう君、きょうはだいじな用事があるんだー☆」

なにやら嫌な予感しかしない同行者ですが、私は水族館のレビューに徹したいと思います。

 

学校が水族館に大変身!

この『むろと廃校水族館』はその名の通り、廃校を水族館としてリノベーションした施設。

水族館のあちこちに学校ならではの展示が見られます。

 

入場料は大人(高校生以上)600円、子供(小・中学生) 300円。水族館の料金としてはかなり安めだと思います。

 

しんじょう君「しんじょう君はカワウソ料金だから無料だよね☆ね☆」
同行者が飼育員さんを困らせていたので、私が代わりに料金を支払うハメになりました。

 

 

25mプールが巨大な水槽に!

『むろと廃校水族館』の特徴の1つが、学校の25mプールが巨大な水槽になっていることです。

プールでは、ウミガメやサバ、サメなど、多数のお魚が一緒に泳いでいます。

 

 

『学校のプールに魚が泳いでいる』
それだけで非日常感を味わうことができますね。

 

 

しんじょう君「アヒルちゃんたち。。。大きなすいそうでおよいでおいで。。。☆」

 

 

ぽいっ

 

 

ぽいっ

 

ぽいっ

 

プカプカ

 

 

 

飼育員さん「???」

 

 

学校ならではの道具がたくさん!

『むろと廃校水族館』の魅力はプールだけではありません。

なにより『廃校』だというのが最大の魅力です。

 

学校で必ずみんなが使った身体測定の道具も展示されています。

学校では毎年必ず見た器具ですが、学校を卒業してからはなかなか目にすることがないですよね。

誰もが懐かしいと感じるのではないでしょうか。

また、学校の教室を再現した部屋もあります。

ここでは椅子に座って休憩したり、展示をみたり自由に過ごすことができます。

 

 

しんじょう君「イカスミでかかれてるんだー。。。☆」

 

 

しんじょう君「イカスミパスタ。。。ごくり☆」

 

 

地元の漁師さんがくれる季節のお魚がたくさん!

教室を抜けると水槽がたくさん置かれた部屋に出ます。

 

 

『むろと廃校水族館』で展示されているお魚はほとんどが地元漁師さんがくれたもの。

 

 

網にかかっていた珍しい魚などをいつも届けてくれるそうで、おかげで水槽の中は毎回転入生でいっぱいだそうです。

 

しんじょう君「転入生。。。」

 

しんじょう君「アヒルちゃんたちも転入しよー☆」

 

 

ぽいっ

 

 

ぽいっ

 

ぽいっ

 

 

プカプカ

 

 

飼育員さん「あれ?」

 

 

飼育員さん「?????」

 

 

3階は標本がたくさん展示!

3階に上がると、たくさんの標本などの展示コーナーになっています。

廊下には標本がたくさん。

 

部屋の中は理科室となっており、こちらも標本などを自由にみることができます。

 

 

飼育員さん「さっきのアヒルはなんだったんだろう・・・?」

 

 

しんじょう君「アヒルちゃん。。。☆」

 

飼育員さん「あっ!」

しんじょう君「あっ☆」

 

シュバッ

 

 

ダダダダダッ

 

 

〜10分後〜

 

 

むろと廃校水族館の詳細

住所 高知県室戸市室戸岬533−2
電話番号 0887-22-0815
営業時間 4月~9月  9:30 ~ 18:00
10月~3月 9:00 ~ 17:00
入館料 大人(高校生以上)600円
子供(小・中学生) 300円
定休日  年中無休

 

 

 

-ブログ

Copyright© しんじょう君オフィシャルウェブサイト , 2019 All Rights Reserved.