メール
お知らせ

blog-en

【おなか】鍋焼きらーめんを食べにいこう 前編【吹田市】

投稿日:2015年7月30日 更新日:

~絶滅したニホンカワウソのお友達を探す旅をしている

須崎市マスコットキャラクター「しんじょう君」と

新荘川の妖精「すーちゃん」と「さきちゃん」

今回は新荘川の妖精さきちゃんが鍋焼きラーメンを
食べに来たようです。~

さきちゃん「あー・・・おなかすいた。」

さきちゃん「こんにちわー。

一名いけますかー?

って

しんじょう君「いらっしゃいませー☆」


さきちゃん「えっと。しんじょう君ラーメン屋さんで



何やってるの?」

しんじょう君「んーとねー。。今日はちょっとお手伝いに

きたんだよー☆」

さきちゃん「びっくりしたじゃん・・。

まいっか・・。

じゃあ・・・・

須崎名物鍋焼きらーめん一つ、お願いしまーす!」

しんじょう君「はーい☆」

さきちゃん「あっ。

高菜あるじゃんー。

らーめんできるまで

これ食べとこ。」

さきちゃん「高菜おいしー!」

~3分後~

しんじょう君「おまたせしましたー☆

熱いうちに食べ・・・

しんじょう君「ああああ!!!!!」

しんじょう君「あああああああああ
あああああああああ
あああああああああああ
あああああああああああ!!!!!!」

しんじょう君「高菜・・・・・・・・

食べてしまったんですか・・・。」

さきちゃん「え。うん。。

おいしかったけど・・・。」

しんじょう君「高菜・・・・・・

食べてしまったんですか!!!!????」

さきちゃん「えっ」

しんじょう君「もういいです!!!帰ってください!!!!」

さきちゃん「えええええええええええええええ」

~たまたま入った鍋焼きらーめん店で

高菜を食べたら

しんじょう君に帰れっていわれた

可愛そうなさきちゃん

一体どういうことなのでしょうか~

後編につづく

 

-blog-en

Copyright© Shinjo-kun Official Website , 2019 All Rights Reserved.